星の森オートキャンプ場の運用方法変更について(2022年4月より)

星の森オートキャンプ場へようこそ!

これまでキャンプ場をご利用いただいていた皆さま、いつもありがとうございます。そして、はじめてご利用される皆さま、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

2022年4月から長野県南信州広域公園の指定管理者となりました、NPO法人 Nature Serviceと申します。

「指定管理者が変更になるとキャンプ場の何が変わるの?」と疑問を持たれている方もいらっしゃると思います。Nature Serviceのキャンプ場に対する考え方とともに、4月以降の変更点などについてまとめました。最後までお読みいただけますと幸いです。

Nature Serviceはキャンプ場をこんな場所にしたい

キャンプ場は最低限の設備の中で「自然」と「自由」を楽しむ場所だと思っています。しかし「ルールを撤廃してすべて自由」としてしまうと、トラブルが発生するのは必然です。必要最低限のルールを設定し、利用者の皆さまが気持ちよくご利用いただけるように努めていきます。

Nature Serviceのキャンプ場に対する考え方は、「新たなキャンプ場と共に。Nature Serviceが目指す姿。」でも詳しくご説明していますので、よろしければお読みいただけますと幸いです。

それでは早速、変更点などについてご説明していきます。

より自由なキャンプを楽しんでもらうための変更点
契約エリア内であれば、空いている好きな場所へ設営が可能に

例えば「区画サイトA」(旧称:個別サイト)のご予約であれば、到着時に空いている「区画サイトA」エリア内であればどこでも設営可能になります。ご自身のテントの大きさやサイトからの景色、他の利用者との適切な距離感で設営区画をお選びください。
もちろん、フリーサイト(旧称:広場サイト)も同様に、フリーサイトの予約をお持ちであれば、空いている好きな場所に設営してキャンプをお楽しみください。

ペット連れがOKに

ペットの同伴が可能になります。家族の一員として受け入れられている実情を踏まえ、段階的に同伴可能なエリアを拡大する予定です。
https://support.natureservice.jp/faq/4719/

詳細は、予約ページに記載いたしますのでご確認ください。

花火を可能に

手持ち花火限定ですが、花火が可能になります。子どもの夏の思い出としても良いですよね。周囲の方々へご配慮の上お楽しみください。
https://support.natureservice.jp/faq/4700/

音楽プレーヤーの利用を可能に

音楽プレーヤーのご利用が可能になります。「BBQ×音楽」「焚き火×音楽」もキャンプの醍醐味の1つですよね。音量や時間帯などの注意事項などは下記をご参照の上、お楽しみください。
https://support.natureservice.jp/faq/4708/

楽器の演奏も可能に

楽器の演奏が可能になります。ご利用可能な楽器や時間帯は、下記をご参照ください。
https://support.natureservice.jp/faq/4706/

定休日をなくし、いつでもご来場いただける体制に

営業期間中の定休日がなくなります。昨今の働き方改革やコロナ禍によるリモートワーク推進により、働く場所を選択できる方々が増えてきました。

ワーケーションなどにも、ぜひキャンプ場をご活用ください。平日や長期のご利用も大歓迎です。
(現段階ではキャンプ場が提供するWi-Fiは整備されておりませんが、敷地内にauとsoftbank、敷地外にdocomoのアンテナがございます。テザリングなどを活用し、リモートワークをお楽しみください。特にau回線では上り下り47Mbps程度が出ております。2022/03/18現在)

キャンプの楽しみ方は千差万別です。皆さまどうぞルールを守り、周りの利用者様にご配慮いただきながら、キャンプ場で楽しいひとときをお過ごしください。

コロナ対策ならびにSDGs推進に関わる運用方法の変更

新型コロナウイルス感染症対策の一環として、非接触型のキャンプ場運営を推進し、利用者様、地域住民、スタッフの安心・安全を守っていきたいと考えております。また、2022年2月1日より第11期長野県SDGs推進企業として登録されたNature Serviceでは、環境に優しい施設運営を心がけていきます。

具体的な変更内容は以下の通りです。

キャンプ場の電力を再生可能エネルギーに切り替え

キャンプ場の電力を再生可能エネルギーに切り替えると共に、主にスタッフが利用する車両は電気自動車や電動スケートボードなどを活用します。さらに、屋外の照明は22時に自動消灯し、節電とともに星空を思いっきり楽しめる環境作りを行います。ご来場の際には必ず懐中電灯をお持ちください。

オンラインによる事前予約、事前決済(キャッシュレス)、ペーパーレス化

ご予約の受付は、オンラインによる事前予約、事前決済のみとなります。お電話やFAXによる紙に依存するご予約方法を廃止し、あわせて抽選制度も終了いたします。また、星の森オートキャンプ場のご利用方法や利用規約などは事前に動画でご確認できるよう、ご予約日の3日前をめどに動画のURLをお送りします。

すべてのご予約をオンラインと事前決済、そして事前説明に一本化することにより、受付カウンターでの混雑緩和などを図り、利用者様とスタッフの感染リスクを低減します。また、オンラインへの一本化は、時代に即した運営方針だと認識しており、運用負荷を下げ、結果的に施設の経営持続性を高める運営につながると考えています。

上記を実施することで、チェックイン当日はQRコードをかざすだけでスムーズにキャンプ場内へお入りいただけます。
(QRコードを活用したスマートチェックインへの完全移行は、2022〜2023年度を目安に移行予定です。)

予約開始受付時期に関する最新情報は、ニュースレターにて配信します。こちらのページ下部よりニュースレターにぜひご登録ください。

なお、管理棟で販売する備品(ガス・薪・ホワイトガソリン・マントル・食器洗いスポンジ等)につきましても、キャッシュレス対応のみとなり、現金はご利用いただけません。

ごみの回収サービスの終了

ごみの回収はいたしません。各自お持ち帰りいただきますようご協力をお願いします。自然が豊かなキャンプ場を抱える地方自治体のごみ処理能力は決して高くありません。このすばらしいキャンプ場を守るためにも、皆さまのご協力をお願いいたします。

ごみのお持ち帰りに関する詳細は下記をご参照ください。
https://support.natureservice.jp/faq/4715/

キャンプごみを持ち帰る際の方法などは下記をご参考にしてください。
少しの工夫でストレスフリー!キャンプごみを持ち帰る上手な方法

SDGsに関連して、場内でご利用いただける洗剤や石けん類についてもあらためてご案内いたします。これまで同様、合成洗剤はご利用いただけません。環境負荷を下げるために、キャンプ場に設置されている無添加環境配慮石鹸(食器用洗剤・ハンドソープ・シャンプー・リンス・ボディーソープ・洗濯石けん)をご利用ください。

キャンプ用品レンタルの終了

キャンプ場におけるキャンプ用品のレンタルサービスを終了します。キャンプ道具をお持ちでない方は、ネットレンタル事業者をご利用ください。

以下にオススメのレンタルサービスをご紹介します。
https://www.soranoshita.net/

寝具など
https://www.soranoshita.net/item/list_2.html

レンタルセットなど
https://www.soranoshita.net/item/list_7_2.html

最近のキャンプ用品レンタルは、キャンプ場に直接キャンプ道具を発送してくれます。また、返却時は元の箱に戻して集荷依頼をした上で、キャンプ場の受付カウンターに預けるだけです。(詳しくは各事業者にご確認をお願いします)

最新の製品や多くの種類から商品を選択できますので、初心者の方や購入する前のお試し利用にもおすすめです。

キャンプ場での受け渡し・返却については下記をご参照ください。
https://support.natureservice.jp/faq/4928/

コテージの寝具提供の終了

コテージ(旧称:キャビン)の寝具の提供を終了します。接触による利用者様とスタッフの感染リスクの低減に努めます。寝袋などの寝具のお持ち込みをご不便に感じられるかもしれませんが、寝袋やマットを各ご家庭に保有することは、災害発生時などへの防災意識を高めるきっかけ作りにもつながると考えています。

ネットレンタル事業者にて、寝具のみのレンタルサービスも行っています(参考リンク:コットと寝袋レンタルサービス)ので、ご活用ください。

 

 
その他の変更点
コテージのテラスにおけるBBQの禁止
火災防止の観点からテラスでの火気を利用したBBQは禁止いたします。コテージ横の芝地にてBBQをお楽しみください。なお、コテージ備え付けのホットプレートを使ってテラスでのBBQなどは可能です。その他、備品(食器等)を室外に持ち出していただいても構いません。芝地でのBBQやテラスでの飲食にご利用ください。
キャンプサイトの呼称変更と運用方法の変更

区画の名称を一般的な呼称に変更します。

具体的には、

  • 「広場サイト」 → 「フリーサイト」
  • 「個別サイト」 → 「区画サイト」
  • 「キャビン」 → 「コテージ」

に変更いたします。

「広場サイト」を「フリーサイト」に呼称変更すると同時に、フリーサイト内の自由な場所に設営をできるスタイルに変更いたします。(従来は、杭で区画が示されており、その区画内の設置でしたが、撤廃致します。)

また、これまでご利用いただいていた「GAKU’岳’キャビンサイト」は、前管理会社様の所有資産のため撤去済みです。あらかじめご了承ください。

以下の場内案内マップをご確認ください。

機械警備の実施

スタッフによる見回りも行いますが、AIカメラで24時間警備も実施しております。閉園中も同様に、ネットワークカメラによる警備を行っております。皆さまに安心・安全をご提供できるよう努めます。

最後までお読みいただきありがとうございました。Nature Serviceでは、時代に即した運用を行いながら、キャンプ場のご予約からチェックインまで、利便性の高いサービス提供を心がけております。

また禁止事項を極力減らすことにより、場内で自由な楽しみ方ができる場を創出したいと考えております。しかしながら、ルールを逸脱したり過大解釈などを行いバランスが取れないと判断した場合、新たなルールを設けるなどを実施せざるを得ません。

利用者様同士が気持ちよく、また利用者様とNature Serviceがより良い信頼関係を築けるよう、2022年4月より管理・運営を行ってまいります。

れでは皆さまキャンプ場でお会いしましょう。
スタッフ一同、お待ちしております!